過敏性腸症候群(IBS)・頭痛・生理痛・腰痛・五十肩・座骨神経痛・腱鞘炎|横浜・保土ケ谷・天王町

過敏性腸症候群・疼痛治療の元氣堂鍼灸院|横浜・保土ケ谷

肩の痛み


80代 女性
4月中旬に肺炎予防の注射を左肩に打った。そのときに、強く痛みを感じたが、当日は生活に支障はなかった。しかしその翌日から左の腕が上に上がらなくなる。左手をつくだけで痛みが走り、朝、起き上がるまでに30分をついやす。腕は上に上がらず、後ろに回すこともできない。日常の動作が不便で、着替えすることもままならない。注射を打った日から数えて一週間目に来院された。

 

左腕の受傷。左の肩周辺の経気の疏通を目標に治療を行う。仰向け、座位、うつぶせの姿勢で、ポイントとなるところへ、針と灸の施術をする。3回目の治療までは不変。それ以降に徐々に回復する。3週間の間に5回目の治療を行い9割の回復をみせる。日常での動作に違和感がなくなり、ゆっくりでも腕を上げることができたり、回すことができるようになったところで治療を終えた。

 

治験例 五十肩 治験例   コメント:0

この記事に関連する記事一覧